FOLLOW US

元マンUキーン氏、スールシャール監督の将来を懸念「トロフィーを手にしなければ…」

マンチェスター・Uのスールシャール監督(左) [写真]=Getty Images

 元アイルランド代表MFロイ・キーン氏が、マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督について語った。29日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 マンチェスター・UのクラブOBでもあるキーン氏は、かつてのチームメイトであり古巣の指揮を執るスールシャール監督の将来に言及。昨シーズンは優勝を飾ったリヴァプールに勝ち点差33をつけられ3位に終わった“赤い悪魔”だが、キーン氏は今シーズン、さらなる成績が求められる状況だと考えているようだ。以下のように語った

「今シーズンのオーレは、より大きな成果が求められるだろう。昨シーズンはトップ4に入ることが目標だったと思うが、今年はそれ以上だ。リヴァプールマンチェスター・Cに少しでも近づかなければならないのは確かだからね」

「オーレはおそらく、トロフィーを手にしなければならないだろう。トップ4に入れなかったら?その先には厳しい未来が待っていることになるだろうね。ここ1週間のパフォーマンスは、好調とは言えないものだ。まだシーズンは始まったばかりだが、次の試合では良い結果を期待しているよ」

 今シーズンここまで公式戦3試合で2勝1敗のマンチェスター・U。次戦は30日、カラバオ杯4回戦で直近のリーグ戦でも対戦したブライトンとの再戦を迎える。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA