FOLLOW US

ランパード監督が負傷者の復帰について言及…一方で新加入メンディの即起用は否定

フランク・ランパード監督が会見に臨んだ [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が負傷者について言及した。クラブ公式サイトが伝えている。

 チェルシーは今夏、ドイツ代表FWティモ・ヴェルナーや同MFカイ・ハフェルツ、ブラジル代表DFチアゴ・シウヴァ、イングランド代表DFベン・チルウェル、モロッコ代表MFハキム・ツィエクなどと大型補強を敢行。ヴェルナーやハフェルツが開幕節から出場する中、T・シウバやチルウェル、ツィエクはコンディションが整わず出遅れていた。

 T・シウヴァやチルウェルは23日のカラバオ・カップ、バーンズリー戦でついにチェルシーデビューを果たした。ランパード監督は25日、第3節ウェストブロムウィッチ戦を前に会見に出席。選手らの出場可否について次のようにコメントした。

「ハキム・ツィエクとクリスティアン・プリシッチは明日のスカッドには入らない。しかしトレーニングには復帰したので試合復帰はまもなくだ」

「火曜日にはかなりタイトな展開で試合が、そして土曜日にはもう1試合を戦うことになる。何人かの選手たちは代表チームでプレーすることになるだろうから、私は試合を管理しなくてはね。でも、先日の試合では試合を通してみることができ、特にチアゴはその試合で先発出場して60分も出場していたから、良かったよ。ベンについては、念のためにもう少し慎重に様子を見る。彼の負傷は非常に難しいものだったから、最終的に判断したい。でも今のところ彼らは良い状態にある」

 一方、チェルシーは24日にレンヌからセネガル代表GKエドゥアール・メンディを獲得。早速の起用については「彼は練習もせずに長い1週間を過ごしてきた。彼は昨日飛んできたばかりで、起用するにはあまりにもタイトなスケジュールだ」と否定している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA