FOLLOW US

マンU、ウパメカノ獲得が可能に? ライプツィヒは代役の模索を開始か

マンチェスター・Uはウパメカノの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uライプツィヒに所属するフランス代表DFダヨ・ウパメカノの獲得に関心を示している。24日にイギリス紙『サン』が報じた。

 ウパメカノは昨シーズン、ライプツィヒにて好調なパフォーマンスを見せ、将来有望なセンターバックとしてトップクラブから注目を集めるようになった。中でもマンチェスター・Uが獲得に関心を示しており、動向を注視している模様だ。

 しかし、同選手は7月にライプツィヒと2023年6月までの契約延長を締結したことから、他クラブへの移籍の可能性が消滅した。ところが、同紙によるとウパメカノのプレミア上陸はまだ実現性があるという。

 ライプツィヒは現在、同選手の後釜候補となるセンターバックを模索中で、今夏の移籍市場中に獲得に動くようだ。これにより、ウパメカノの売却を図ることが可能となり、マンチェスター・Uへの移籍にもゴーサインを出せると伝えられている。果たしてウパメカノのプレミア初上陸は、今夏の移籍市場で実現するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA