FOLLOW US

アーセナル、ジョルジーニョに興味…D・ルイスやウィリアンに続いて獲得か

チェルシーのジョルジーニョ [写真]=Getty Images

 アーセナルがチェルシーのイタリア代表MFジョルジーニョの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が24日に伝えている。

 2018年にナポリからチェルシーへ移籍したジョルジーニョは、一時マンチェスター・Cへの移籍に近づきながらも、恩師マウリツィオ・サッリ氏が監督へ就任したチェルシーを選択した。当時マンチェスター・Cのアシスタントコーチを務めていたアーセナルのミケル・アルテタ監督は同選手を高く評価している模様。中盤の現有戦力に物足りなさを感じていることからジョルジーニョ獲得を画策しているようだ。

 またアーセナルは噂に挙がってきたリヨンのU-21フランス代表MFフセム・アワールやアトレティコ・マドリードのガーナ代表MFトーマス・パーティの獲得も引き続き狙っているという。アーセナルは昨夏にDFダヴィド・ルイス、今夏にMFウィリアンをチェルシーから獲得しているが、三度ブラジルにルーツを持つ選手をロンドンのライバルから引き抜くのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA