FOLLOW US

チェンバレンが練習中にひざを負傷…コミュニティシールドを欠場へ

練習中にひざを負傷したアレックス・オックスレイド・チェンバレン [写真]=Getty Images

 リヴァプールは21日、イングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンがひざを負傷したことをクラブ公式サイトで発表した。

 同選手は現在オーストリアで行われているトレーニングキャンプで、練習中にひざを負傷したという。これにより、プレシーズン残りのプログラムを欠席することが決まった。また、現在はリヴァプールの練習場があるメルウッドに戻り、メディカルスタッフのもとでリハビリを開始したとのことだ。

 ユルゲン・クロップ監督はチェンバレンの負傷について以下のようにコメントしている。

「本当に残念で不幸な状況だ。ヘンド(ジョーダン・ヘンダーソン)が負っていたケガと非常に似ているように見える。彼は残りのプレシーズンでもアーセナル戦でも間違いなく出場できないだろう。次のゲームはおそらく2週間後だが、どうなるかはわからない。我々は待たなければならないが、もちろん完璧に復帰するには程遠い。彼にとっても私たちにとっても本当につらいことだが、それは変えられることではない」

 2019―20シーズンのプレミアリーグ王者であるリヴァプールは29日、ウェンブリー・スタジアムで行われるコミュニティシールドでFA杯王者のアーセナルと対戦するが、チェンバレンは欠場することとなった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO