FOLLOW US

リヴァプール、左サイドバックの補強完了!…24歳DFツィミカスの獲得発表

リヴァプール移籍が決まったツィミカス [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは10日、オリンピアコスからギリシャ代表DFコスタス・ツィミカスを獲得したことを発表した。

 クラブ公式サイトは、同選手と「長期契約」を締結し、背番号は「21」に決まったと発表。イギリスメディア『BBC』によると、移籍金は1170万ポンド(約16億円)で5年契約だという。

 同選手はクラブ公式サイトを通じて、「とてもうれしいし、ここにいることをとても誇りに思う。僕にとっては世界一のクラブだ。ベストを尽くすよ」と話し、「このリーグが大好きだ。よくテレビで見ていたし、このリーグでプレーすることは、子どものときから抱いていた1つの夢だった」と喜びを語った。

 現在24歳のツィミカスは2015年10月にオリンピアコスでトップデビュー。左サイドバックを主戦場とし、2019-20シーズンは公式戦46試合出場でリーグ制覇にも貢献した。ギリシャ代表では2018年10月にデビューを飾り、これまで通算3試合に出場している。

 リヴァプールは左サイドバックの補強に成功した。『BBC』によると、当初はノリッジに所属する北アイルランド代表DFジャマール・ルイスの獲得に動いていたが、条件面で折り合いがつかず、移籍は実現しなかったようだ。それでも今夏補強第1号としてツィミカスの獲得に成功。リヴァプール不動の左サイドバックであるスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンのバックアップや競争相手として期待されている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA