FOLLOW US

オーバメヤンのアーセナル残留条件とは? 元同僚との再会を熱望か

バルセロナに所属するデンベレ [写真]=Getty Images

 アーセナルは今夏の移籍市場でバルセロナに所属するフランス代表MFウスマン・デンベレの獲得に関心を示している。6日にスペイン紙『スポルト』が報じた。

 オーバメヤンは現在、アーセナルと契約延長に向けての交渉を行なっている。同選手の現行契約は2021年6月に満了するため、残留が見込めない場合、クラブ側は売却を余儀無くされるであろう。

 しかし、オーバメヤンはアーセナルのチームにおいてエース格として重要な役割を担っており、FAカップ優勝へもけん引したほどのパフォーマンスを発揮している。このことからアーセナルは何としてでも同選手の残留を実現させなくてはならない。

 オーバメヤンは残留の条件の一つとして、クラブが今夏の移籍市場で積極的に補強を行うことが重要だとしている。中でも、ドルトムント時代のチームメイトであったデンベレとの再会を希望しているようだ。果たしてオーバメヤンとデンベレはアーセナルで再び共にプレーすることになるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA