FOLLOW US

リヴァプール退団のララーナ、新天地が決定…ブライトンと3年契約締結!

ブライトン移籍が決定したララーナ [写真]=Getty Images

 ブライトンは27日、リヴァプールからイングランド代表MFアダム・ララーナをフリートランスファーで獲得したと発表した。

 ララーナは今夏、契約満了に伴ってリヴァプールを退団。3シーズン連続のプレミアリーグ残留を勝ち取ったブライトンとは2023年6月30日までの3年契約を締結し、背番号「14」を着用する。

 現在32歳のララーナは、2006年にサウサンプトンでプロデビュー。同クラブでは3部や2部でのプレー、プレミアリーグへの昇格などを経験した。2014年夏に完全移籍したリヴァプールでも主力の1人として活躍し、2018-19シーズンにはチャンピオンズリーグ、19-20シーズンにはプレミアリーグを制した。

 ブライトンを率いるグレアム・ポッター監督は、プレミアリーグ通算196試合に出場し、代表でも34キャップを記録しているベテランMFについて、クラブ公式サイトを通じてコメント。「アダムのクオリティに疑いの余地はない。クラブでも代表でも非常に高いレベルでのプレーを続け、素晴らしい成果を残してきた。技術面でのクオリティに加えて、経験も非常に豊富だ。アダムは私たちとの契約締結を非常に喜んでおり、私たちにとっても非常に大きな補強となるだろう。彼と練習を始めることが待ちきれないよ」と語り、ララーナの活躍に期待を寄せた。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO