FOLLOW US

トッテナムDFオーリエの弟が死亡…フランスで銃撃に遭い、犯人は逃走中

オーリエの弟が亡くなった [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエの弟であるクリストファー・オーリエが、フランスのトゥールーズで銃で撃たれ亡くなった。26歳だった。

 イギリスメディア『BBC』は、フランスメディアの情報としてクリストファーが、トゥールーズのナイトクラブの外にいたところ銃撃を受けたと伝えた。クリストファーはまもなく救急隊が駆け付けたものの、腹部を撃たれ、病院で死亡。捜査関係者によると、犯人は逃走したという。

 これを受けてトッテナムは公式SNSに「クラブは、セルジュ・オーリエの弟が今朝未明に亡くなったというメディアの報道を確認し、深い悲しみに暮れています。クラブの全員がセルジュとその家族に心からの哀悼の意を表します。私たちの考えは彼ら全員と共にあるでしょう」と投稿し追悼メッセージを送っている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA