FOLLOW US

ゲンドゥージ、今夏での退団が決定的か…トレーニング禁止令が下る

ゲンドゥージはアーセナル退団が決定的となっている [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するフランス代表MFマテオ・ゲンドゥージは今夏の移籍市場で同クラブを退団する模様だ。7日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 ゲンドゥージは6月20日に行われたプレミアリーグ第30節のブライトン戦で相手選手を挑発したことが問題となった。同クラブを率いるミケル・アルテタ監督も、ゲンドゥージの態度面には以前から懸念を抱いており、相応の処置を下すとのことだった。

 同紙によると、アーセナルはゲンドゥージの売却は図らないものの、トレーニング禁止令を出したようだ。同選手は騒動が起きて以来、トップチームとの練習には参加できていないと伝えられている。

 アーセナル側は同選手が態度を改めることを望んでいたようだが、ゲンドゥージ本人はトップチームから外れたことを機に、より一層退団を望むようになったという。果たして同選手は今夏の移籍市場でアーセナルを退団するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA