FOLLOW US

ハフェルツ獲得を狙うチェルシー…資金捻出のため6選手を売却?

レヴァークーゼンに所属するハフェルツ [写真]=Getty Images

 チェルシーレヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツ獲得のために、6選手を放出して補強資金を捻出するつもりのようだ。5日、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 すでにアヤックスからモロッコ代表MFハキム・ツィエクライプツィヒからドイツ代表FWティモ・ヴェルナーを獲得したことを発表しているチェルシー。さらなる補強を画策している同クラブはハフェルツ獲得を狙っていることが明らかとなっている。

 しかし、ハフェルツを獲得するためには9000万ポンド(約121億円)の移籍金が必要となることが予想されていることから、チェルシーは補強資金捻出のために選手の放出に動いているようだ。

 同紙によると、イタリア代表DFエメルソン・パルミエリ、スペイン代表DFマルコス・アロンソ、ベルギー代表FWミシー・バチュアイ、フランス代表MFティエムエ・バカヨコ、ブラジル人FWケネディ、イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターらが放出候補となっているという。なお、エメルソンについてはすでに移籍に向け、インテルと交渉が始まっていることが伝えられている。

 現在21歳のハフェルツにはチェルシーの他に、バイエルンレアル・マドリードなども関心を示していることが明らかとなっている。争奪戦となることが予想されているが、果たしてチェルシーは補強資金を捻出して同選手を獲得することはできるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA