FOLLOW US

チェルシーに痛手、カンテがハムストリング負傷…指揮官は次節欠場示唆

ハムストリングを負傷したチェルシーMFカンテ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテがハムストリングを負傷した模様だ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 チェルシーは4日、プレミアリーグ第33節でワトフォードと対戦。チェルシーはオリヴィエ・ジルー、ウィリアン、ロス・バークリーのゴールにより3-0でワトフォードに勝利を収めた。

 カンテはワトフォード戦に先発出場を果たすと、76分に右足に違和感を覚えて交代を要求。同選手は78分、ビリー・ギルモアとの交代を強いられた。『スカイスポーツ』によると、カンテはハムストリングを負傷した模様。試合後、チェルシーのフランク・ランパード監督はカンテの負傷状況を明かした。

「カンテはハムストリングを負傷した。試合後に検査を行い、どの程度のケガなのか確認する必要がある。私は彼の負傷がひどくないことを願っている。私に伝えられたのはここまでで、検査後に詳細を知ることができる。次節のクリスタル・パレス戦にも影響が出るだろう」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA