FOLLOW US

アーセナルが”世紀の才能”マルティネッリと新契約を締結…19歳にして今季10ゴール

アーセナルと長期契約を結んだマルティネッリ [写真]=Getty Images

 アーセナルのU-23ブラジル代表FWガブリエウ・マルティネッリがクラブとの新契約を結んだようだ。3日、クラブが公式サイトで伝えている。

 2019年の7月3日にブラジル4部のイトゥアーノから加入したマルティネッリは、先行投資的な意味合いが強いと見られていた当時の期待度に反し、前半戦から特大のインパクトを残した。出場したヨーロッパリーグでゴールを重ねると、12月の敵地ウェストハム戦でプレミア初ゴールを記録。ここまで公式戦26試合で10ゴール5アシストと、19歳のアタッカーは素晴らしい成績を残している。

 そしてアーセナルとの契約からちょうど1年が経過した3日、マルティネッリはクラブとの長期契約を締結。リヴァプールのユルゲン・クロップ監督をして「今世紀における才能の1人」と言わしめ、レアル・マドリードなどからの関心も噂された19歳だが、当分の間移籍の可能性は消滅したと考えられる。先日新契約を締結したイングランド人FWブカヨ・サカに続き、アーセナルは未来を背負う才能の慰留に成功した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA