FOLLOW US

マンU指揮官、ここまでリーグ6得点の18歳FWに言及「素晴らしい成長を遂げている」

マンチェスター・Uに所属するグリーンウッド [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同クラブに所属するFWメイソン・グリーンウッドについて言及した。3日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 先月30日に行われたプレミアリーグ第32節ブライトン戦にフル出場したグリーンウッドは、同試合の先制点となるリーグ戦6得点目を記録し3ー0での勝利に貢献した。今月4日に同33節でホームにボーンマスを迎えるスールシャール監督は、弱冠18歳ながら活躍を見せるグリーンウッドについて、以下のように語っている。

「我々はここまでシーズンを通して、彼(グリーンウッド)に多くの出場時間を与えてきた。まだまだ若い選手だから、チームがトレーニングやコンディショニングに目を配らなければならない時もある。しかし、彼はスタメンからでもベンチからでも、確かなパフォーマンスを発揮している。今シーズン、素晴らしい成長を遂げていると思うよ」

「彼は生まれながらにして、ゴールを決める感覚を持っている。共に戦ってくれる選手として、頼もしい存在だね。常にサッカーを学び続けているし、より良い決断をし続けて欲しいと思っているよ」

 現在、4位チェルシーと勝ち点差2の5位につけるマンチェスター・U。グリーンウッドのさらなる活躍で今後の上位進出は叶うのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA