FOLLOW US

チェルシー、ベンチ入りメンバー増加案を提出…久しぶりの再開で選手の負担を危惧

選手の負担を危惧しているチェルシー [写真]=Getty Images

 チェルシーは、プレミアリーグ再開後の体制に要望書を提出したようだ。イギリスメディア『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 プレミアリーグは新型コロナウイルスの影響で3月13日から中断を余儀なくされているが、規制緩和により5月28日の会議で暫定的に6月17日をリーグ再開日とすることで合意。イギリス政府が5月30日に、プロスポーツ大会の再開を6月1日から認めたため、はれて再開が決定していた。ronaウド

 しかし、在宅期間が長かったため、選手の体の負担が増し、負傷するリスクが高まっていると報じられている。チェルシーは、7週間の間に9試合とFAカップの3試合を追加することに加えるスケジュールを考慮し、選手の負担軽減のためベンチ入り人数を9人に増やすプランを提案しているようだ。

 プレミアリーグはすでに、交代枠を通常の3人から5人の選手に変更することについて議論しており、チェルシーの提案についても今後投票するようだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA