FOLLOW US

アーセナル、リヨンFWデンベレの獲得に関心…ラカゼットは退団が濃厚

アーセナルはデンベレ(左)の獲得を希望している [写真]=Getty Images

 アーセナルはリヨンに所属するフランスU-21代表FWムサ・デンベレの獲得に関心を示している。29日にフランス紙『レキップ』が報じた。

 デンベレは今シーズン、リヨンにて公式戦42試合に出場し22ゴール7アシストを記録。その得点力が複数クラブの注目を集めており、マンチェスター・Uなども同選手の獲得に関心を示している。

 同紙によると、アーセナルは現在クラブの9番として活躍しているフランス人FWアレクサンドル・ラカゼットの売却を図り、そこから得た移籍金を軍資金としてデンベレの獲得に動くようだ。ラカゼットの移籍先としてはインテルが濃厚だという。

 また、アーセナルは同選手の売却が図れなかった場合、経済的な事情によりデンベレの獲得を諦めなくてはならないようだ。希望選手がライバルクラブへ移籍することを阻止するためにも、アーセナルはなんとしてでもデンベレ獲得を実現させるべきであろう。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA