FOLLOW US

ワトフォードの2選手が新たに自己隔離を開始…家族がコロナ陽性の影響で

新たに2選手が自己隔離となったというワトフォード [写真]=Getty Images

 家族が新型コロナウイルスに感染したワトフォードの2選手が自己隔離を開始したようだ。22日、イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

 先日ジャマイカ代表DFエイドリアン・マリアッパとクラブスタッフ2名に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表したワトフォードだが、今回さらに2選手がパンデミックの影響を受け自己隔離を開始したようだ。名前は明かされていないが、2選手の家族に陽性反応が確認されたため、感染の恐れがあるその両名は隔離を余儀なくされるという。

 クラブを率いるナイジェル・ピアソン監督は、パンデミックの影響をいまだ大きく受けるクラブの状況にこうコメントした。

「彼らはみな調子が良いと感じているようだ。そしてその家族も同様にね」

「今日全員が再び検査を受けた。週末にかけて結果が出るのを待っているよ」

「これは私たちが慣れなければいけないことだ。私たちはみんながそうであるように、今の状況の中でいつも通りの練習の習慣を確立できるように努力している」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO