FOLLOW US

レアルの強力な“対抗馬”…クロップ監督がエンバペ獲得に意欲、代理人の父親にも連絡か

リヴァプールのクロップ監督が高く評価する、PSGのエンバペ [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・エンバペの代理人でもある父親のウィルフレッド・エンバペ氏と連絡を取ったようだ。26日に、イギリス紙『メトロ』が報じている。

 爆発的なスピードと高い決定力を武器に、エンバペはリーグ・アンでもはや“無双状態”にある。今シーズンはここまで20試合に出場し、18ゴール7アシストを記録。リーグ・アンという器には収まりきらなくなっていると言っても過言ではない。

『メトロ』によると、チームの前線をさらに強化したいクロップ監督はエンバペを高く評価しており、すでに代理人のウィルフレッド氏へと獲得の打診を行っているようだ。また同紙は、PSGとの契約交渉が停滞しているエンバペ自身も、より競争力のあるリーグで実力を試したいと考えており、リヴァプール移籍という選択肢を検討し始めていると主張している。

 これまでエンバペは、憧れの存在と公言しているジネディーヌ・ジダン監督が率いるレアル・マドリードへの移籍が有力と言われてきたが、一転リヴァプールが強力な“対抗馬”として名乗りを挙げた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA