FOLLOW US

ヨヴィッチ、来夏にもアーセナル移籍の可能性…アルテタ監督が獲得を希望か

レアル・マドリードに所属するヨヴィッチ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチは、今後アーセナルに移籍するかもしれない。4日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 今シーズン開幕前に、フランクフルトから6000万ユーロ(約70億円)の移籍金でレアル・マドリードへ加入したヨヴィッチだが、ここまで公式戦24試合に出場し2得点と、なかなか周囲の期待に応えられていない。しかし今回の報道によると、そんな同選手に対して、アーセナルは5500万ユーロ(約64億円)の移籍金を予算として割り当てており、獲得の交渉に臨む可能性があるという。

 アーセナルのミケル・アルテタ監督は、近いうちに新たなストライカーをチームに迎え入れたいと考えており、現在22歳のヨヴィッチを高く評価しているとも伝えられている。

 昨シーズン、フランクフルトで公式戦45試合に出場し27得点を記録したヨヴィッチは、果たして今後新天地を求めることになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA