FOLLOW US

ペドロ、隔離中に連絡を取り合う選手を明かす「自分たちに何ができるか考えている」

チェルシーに所属するペドロ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属する元スペイン代表FWペドロが、新型コロナウイルスの感染拡大が続く現状について語った。28日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 現在、新型コロナウイルスの影響でヨーロッパの各国リーグは中断しており、ペドロは母国スペインに住む家族と離れてイングランドで暮らしており、電話で連絡を取り合っている状況だという。この苦しい現状を受けて、同選手はクラブの公式サイトで以下のようにコメントを残している。

「誰にとっても、この状況で子供や両親、兄弟姉妹が近くにいないことは精神的に厳しいものだろう。ただ僕たちは常に電話で連絡を取り合っており、できる限り心を近づけようとしているよ。もちろん僕は家族のそばにいたいと思っているが、安全上の都合から、それは不可能だ。今のところ僕はイングランドに留まり、事態を乗り切ろうとしている」

「他の選手たちとも連絡を取り合っているよ。ケパ(・アリサバラガ)やマルコス・アロンソ、あとはバルセロナのジョルディ・アルバにも電話したね。それぞれが事態をどのように捉えて、自分たちに何ができるか考えているんだ。1人では難しいことでも、誰かとなら可能なことがあるからね」

「僕たちはチームとしてのトレーニングや今シーズンを再開できることを願っているよ。もちろん最も重要なことは、全てが正常になり、人々に平穏な生活が戻ってくることだけどね」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA