FOLLOW US

クロップ監督、相思相愛とも見られるヴェルナーに言及「選手が我々について話すときは…」

リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、ライプツィヒに所属するドイツ代表FWティモ・ヴェルナーについて語った。28日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今シーズン、ここまで公式戦で33試合に出場し27得点を挙げているヴェルナーは、ヨーロッパのビッグクラブから注目されている。中でも、特にリヴァプールが移籍先の最有力候補として報じられており、先日は同選手本人も「彼らからの興味を誇りに思っている」などとコメントを残していた。取材に応じたクロップ監督は、この件に関して以下のように語っている。

「私が選手たちが我々リヴァプールについて話すとき、前向きな発言をしてくれることを好むよ。よりポジティブな思いを持ってプレーして欲しいと思っているからね」

「そういった観点から言うと(ヴェルナーの発言は)素晴らしいものだと言えるだろうね。でも、この問題に関してはそれだけだ。今の時点で、これ以上私が言えることはないよ」

 現在プレミアリーグの首位を走るリヴァプールは、果たして今後ヴェルナーをチームに迎えることになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA