FOLLOW US

マンCが崩壊の危機? 来夏での退団希望者が続出…第1号はB・シルヴァか

バルセロナはB・シルヴァの獲得に動くようだ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァをはじめとした複数の主力選手が、来夏の移籍市場でクラブ退団を希望しているようだ。22日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 同クラブはファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)のルールに違反したとして、2年間、UEFA主催の大会に参加できないことが決定した。クラブ側はこの処分に対して裁判を起こすと述べているが、処罰が軽減される可能性は不確かな状況となっている。

 これを受けて、マンチェスター・Cに所属する複数の主力選手らが来夏の移籍市場でクラブの退団を図るようになったという。同紙によると、ドイツ代表FWレロイ・サネやブラジル代表FWガブリエル・ジェズスらを筆頭に他クラブへの移籍を検討している選手が続出しているようだ。

 中でも、B・シルヴァはすでにバルセロナとの接触が確認されているという。同クラブは中盤の補強を望んでおり、B・シルヴァの運動量を高評価していると伝えられている。果たしてマンチェスター・Cは今後もトップクラブとして活躍を続けることができるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA