FOLLOW US

プレミア首位独走のリヴァプールが「今季更新するかもしれない8の記録」

リヴァプールのプレミアリーグ優勝は時間の問題? [写真]=Getty Images

 イギリスメディア『スカイスポーツ』は12日、プレミアリーグ第25節終了時点で首位を独走するリヴァプールが、今シーズン「更新するかもしれないプレミアリーグの8つの記録」を紹介した。

■連続勝利

現在の記録:18(マンチェスター・C 2017-18)
更新可能日:2月29日 第28節ワトフォード戦

 リヴァプールは10月20日に行われた第9節マンチェスター・U戦での引き分けを最後に、プレミアリーグでは16連勝中。ノリッジ、ウェストハム、ワトフォードとの3連戦を制した場合、リーグ新記録の「19連勝」を達成する。

■連続無敗

現在の記録:49(アーセナル 2003年5月〜2004年10月)
更新可能日:4月11日 第33節アストン・ヴィラ戦

 リヴァプールは昨年1月のマンチェスター・C戦で1-2の敗北を喫して以降、リーグ戦では負けなしが続いている。前述の3試合に加えて、ボーンマス、エヴァートン、クリスタル・パレス、マンチェスター・C、A・ヴィラとの5試合でも黒星を記録しなかった場合、“インヴィンシブルズ”の記録を約16年ぶりに塗り替えて「50戦無敗」となる。

■1シーズンの最多勝利

現在の記録:32(マンチェスター・C 2017-18、2018-19)
最速の更新可能日:4月18日 第34節ブライトン戦

 今季はここまで24勝1分のリヴァプール。残り13試合で9勝を挙げることができれば、「1シーズンに33勝」した初のクラブになる。

■1シーズンの最多勝ち点

現在の記録:100(マンチェスター・C 2017-18)
最速の更新可能日:4月25日 第35節バーンリー戦

 ここまで勝ち点「73」を積み上げたリヴァプールは、あと9勝で勝ち点「100」に到達する。さらにポイントを加えることができれば、圧倒的な強さで2017-18シーズンのプレミアリーグを制したマンチェスター・Cの記録を塗り替えることができる。

■1シーズンのアウェイ最多勝利

現在の記録:16(マンチェスター・C 2017-18)
最速の更新可能日:5月2日 第36節アーセナル戦

 今季は1-1のドローに終わった第9節マンチェスター・U戦を除いて、アウェイでは全勝している。残るアウェイ戦は、ノリッジ、ワトフォード、エヴァートン、マンチェスター・C、ブライトン、アーセナル、ニューカッスルの7試合。うち6勝で、1シーズンに「アウェイで17勝」した初のクラブとなる。

■1シーズンのホーム最多勝利

現在の記録:18(チェルシー 2005-06;マンチェスター・U 2010-11;マンチェスター・C 2011-12、2018-19)
更新可能日:5月9日 第37節チェルシー戦

 意外にも、プレミアリーグでホーム全勝を達成したクラブはここまでゼロ。2017年5月からホームでの無敗を継続中(43勝10分)のリヴァプールなら、前人未到の記録達成にも期待できそうだ。残るホームの試合は、ウェストハム、ボーンマス、C・パレス、A・ヴィラ、バーンリー、チェルシーが相手となる。

■連続無敗の最長日数

現在の記録:537日間(アーセナル 2003年5月7日〜2004年10月16日)
更新可能日:5月17日 最終節ニューカッスル戦

 リヴァプールが今シーズンのプレミアリーグを無敗で終えた場合、アーセナルによる約18ヶ月の記録期間を超えることが確実になる。シーズン終了後の6月23日に、「連続無敗が538日目」を迎える。

■シーズン終了時の2位との最多勝ち点差

現在の記録:19(マンチェスター・C 2017-18)
最速の更新可能日:4月4日 第32節マンチェスター・C戦

 リヴァプールと2位マンチェスター・Cの勝ち点差は現在「22」離れている。シーズン終了時まで今のペースを維持できれば記録更新は間違いないはずだが、“理論上は”マンチェスター・Cとの直接対決で勝利した時に2位と勝ち点差「20」以上をつけての優勝が確実になるようだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA