FOLLOW US

トッテナムFWケインが手術後のリハビリを開始…実戦復帰はシーズン最終盤か

 現在ハムストリングの負傷で離脱しているトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインが、順調に復帰へ向かっているようだ。イギリスメディア『デイリー・メール』が3日に報じている。

 今年の元旦に行われたプレミアリーグ第21節・サウサンプトン戦でハムストリングを負傷してしまったケインは、先月中に手術を受けた。自身のTwitterにもリハビリの様子を公開しており、順調な術後経過を見せている。さらに、現在は回復を早めるために温暖な地域でリハビリを進めているようだ。温暖な気候は筋肉の柔軟性を高める効果もあり、身体の耐久度に関わると言われているビタミンDの値も上昇するとのことだ。

 ケインは来月ラントレーニングを開始し、本格的な実戦復帰はシーズン最終週になると見込まれている。ユーロ2020への出場に向けてリハビリを行う予定になっているが、チームはイングランド代表MFデレ・アリが先日のマンチェスター・C戦で負傷するなど新たなトラブルを抱えている。順位争いも大詰めになる最終盤にエースが復帰し、チームの救世主となる未来は訪れるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA