FOLLOW US

リヴァプールFWマネは3週間の離脱へ…南野の出場機会にも影響か

リヴァプールに所属するマネ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネは、しばらく戦列を離れることになりそうだ。25日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 マネは、23日に行われたプレミアリーグ第24節ウルヴァーハンプトン戦の前半で膝を負傷。日本代表FW南野拓実と33分に交代し、ピッチを後にしていた。同試合後リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、マネがハムストリングに異常をきたしたことを明かしたが、治療期間は分からない状況だった。

 そして検査を受けた結果、同選手は今後3週間の離脱を強いられるようだ。すなわちFAカップ4回戦やプレミアリーグ3試合の欠場が濃厚とのこと。2月18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント第1戦のアトレティコ・マドリード戦には間に合う見込みだと伝えられている。

 今シーズンここまでチームトップタイとなるリーグ戦11得点を挙げているアタッカーの離脱は、チームにとっても、また南野にとっても大きく影響してくるかもしれない。

プレミアリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA