FOLLOW US

マンU、B・フェルナンデス獲得が難航…スポルティングと条件合わず

マンチェスター・Uが獲得を狙うB・フェルナンデス [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは、スポルティングに所属するポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスの獲得に難航しているようだ。イギリス紙『メトロ』が19日に報じている。

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督はチームに創造性をもたらすことを望んでおり、B・フェルナンデスが補強ターゲットに挙がっていた。マンチェスター・Uはスポルティングに移籍金4000万ポンド(約57億3000万円)に加え、2500万ポンド(約35億8000万円)のボーナス付きという条件でオファーを提示したという。

 しかし今回の報道によると、スポルティングはマンチェスター・Uからのオファーを拒否した模様。ボーナスとされる2500万ポンドは、マンチェスター・Uがプレミアリーグかチャンピオンズリーグを制覇すること、もしくはB・フェルナンデスがバロンドールの最終候補者3名に選出されることが支払いの条件になっていたという。

 スポルティングはボーナスの条件が非現実的であるとの見解を示し、マンチェスター・Uからのオファーを拒否したようだ。なお、19日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』によると、両クラブ間の協議は今週にも再開されるという。

プレミアリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA