2019.12.14

マンC、ドルトムントFWサンチョの買い戻し検討…マンUも獲得狙う

ジェイドン・サンチョ
[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cはドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョの買い戻しを検討しているという。13日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 マンチェスター・Cがサンチョの買い戻しを検討する理由は、ライバルクラブへの移籍を阻む目的があるとのこと。実際、マンチェスター・Uとリヴァプールがサンチョ獲得に近づいていると報じられている。

 サンチョは2017年に、出場機会を求めてマンチェスター・Cを退団し、現在所属するドルトムントに移籍をしていた。その際、ドルトムントが支払った金額は800万ユーロ(約11億円)と言われている。

 マンチェスター・Cが買い戻しをする場合、ドルトムントはサンチョの現在の活躍を考え、多額の移籍金を要求すると同紙は予測している。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ドルトムント
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング