2019.12.10

出場機会の獲得に苦しむベジェリン、母国復帰か…バルサが獲得に関心

ベジェリン
バルセロナはベジェリンの獲得を希望しているようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナはアーセナルに所属するスペイン人DFエクトル・ベジェリンの獲得に関心を示している。10日にスペイン紙『Don Balon』が報じた。

 ベジェリンは今シーズン、負傷から復帰してわずか3試合の出場に限られており、出場機会の獲得に苦しんでいる。チームのリーダー格としてピッチ外で活躍している場面が多いと評価されている同選手だが、今冬の移籍市場でアーセナルを退団する可能性があるようだ。

 アーセナルはベジェリンに対して4500万ユーロ(約54億円)を要求しており、バルセロナはこの金額を支払うことに前向きな姿勢を見せているようだ。バルセロナのアカデミー出身の同選手は、果たして今冬に母国復帰を果たすのであろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング