2019.12.10

契約満了が近くエリクセン、1月にマンU加入へ…移籍金は約57億円か

エリクセン
マンチェスター・Uはエリクセンの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uはトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンの獲得に関心を示している。10日にイギリスメディア『90min』が報じた。

 エリクセンは今夏の移籍市場でレアル・マドリードへの移籍が濃厚と伝えられていたが、交渉は破談に終わってしまった。今シーズン限りで現行契約が満了する同選手は、今冬の移籍市場から他クラブと事前契約を締結をすることが可能となる。

 同メディアによると、以前からエリクセンの動向を注視していたマンチェスター・Uは今冬の移籍市場で同選手の獲得に向けて動くという。トッテナムはエリクセンに対して4000万ポンド(約57億円)を要求しており、マンチェスター・Uはこの金額を支払うことに前向きな姿勢を見せているようだ。

 エリクセンは過去数シーズンに及んでトッテナムの主力メンバーとして活躍を繰り返してきた。果たして同選手は新天地でも存在感をアピールすることができるのであろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
バルセロナ
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング