2019.12.09

敵地でダービー制したマンU、トップ4入りを視野に…マグワイアが言及

マグワイア
マグワイアはマンチェスター・Uのトップ4入りについてコメントを残している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアは同クラブのトップ4入りについてコメントを残している。8日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 プレミアリーグ第16節が7日に行われ、マンチェスター・Uは、ライバルであるマンチェスター・Cの敵地に乗り込んだ。ダービーを2-1で制したマンチェスター・Uは前節のトッテナム戦に続いて2連勝を記録した。

 同クラブは今シーズン、プレミアリーグにて5位についており、4位のチェルシーとは勝ち点「5」差となっている。クラブの主将を務めるマグワイアは、トップ4入りの可能性について前向きなコメントを残した。

 同選手は次のように語っている。

「トッテナム戦に続いて、僕たちは2連勝を記録することができた。勝つことができたからこそ、何が正しかったかを把握して、今後も勝ち続ける必要があるんだ」

「トップ4も視野に入れることができるようになって嬉しいよ。今後ももっとチームとして上達することができれば達成できる目標だと思う」

「シーズンが開幕した当初は、攻撃陣を見ても迫力に足らなかったと思う。しかし、今では彼らの背中を、『確実に決めてくれる』と安心して見ていられるようになったよ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング