2019.12.06

欧州王者リヴァプール、主力メンバーで初のクラブW杯制覇に挑む!…招集23名発表

昨季14年ぶり6度目のCL制覇を果たしたリヴァプール [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは5日、今月開催のFIFAクラブワールドカップに向けた招集メンバーをクラブ公式サイトで発表した。

 昨シーズンのチャンピオンズリーグ王者であるリヴァプールは、カタールで11日〜21日にカタールで開催されるクラブW杯に出場する。18日の準決勝が初戦となるが、その前日17日にはカラバオ・カップ準々決勝のアストン・ヴィラ戦があるため、異例の2チーム編成で臨むことを発表していた。

 クラブW杯のメンバーには主力が揃った。守護神のブラジル代表GKアリソン、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、エジプト代表FWモハメド・サラーなどが名を連ねた。一方で、カメルーン代表DFジョエル・マティプとブラジル代表MFファビーニョは負傷によりメンバー外となった。

 なお、イギリス紙『ミラー』によると、ユルゲン・クロップ監督は当初、トップチームとリザーブチームから均等に戦力を配分して両大会に臨むことを考えていたようだが、トップチームの選手たちがクラブ史上初となるクラブW杯を自ら掲げることを強く希望したため、アストン・ヴィラ戦はU-23チーム主体で戦うことを決断したという。指揮は同じくU-23チームのニール・クリッチリー監督に託すようだ。

 クラブW杯のメンバーは以下のとおり。

▼GK
アリソン
アドリアン
アンディ・ロナーガン

▼DF
フィルジル・ファン・ダイク
デヤン・ロヴレン
ジョー・ゴメス
アンドリュー・ロバートソン
トレント・アレクサンダー・アーノルド
ネコ・ウィリアムズ

▼MF
ジョルジニオ・ワイナルドゥム
ジェームズ・ミルナー
ナビ・ケイタ
ジョーダン・ヘンダーソン
アレックス・オックスレイド・チェンバレン
アダム・ララーナ
ジェルダン・シャチリ
カーティス・ジョーンズ
ハーヴェイ・エリオット

▼FW
ロベルト・フィルミーノ
サディオ・マネ
モハメド・サラー
リアン・ブリュースター
ディヴォック・オリジ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
バルセロナ
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング