2019.11.24

クロップ監督、代表戦明けの白星を評価「勝利が当たり前だとは思わない」

リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、直近のリーグ戦に言及した。23日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 23日に行われたプレミアリーグ第13節クリスタル・パレス戦では、終盤の得点で辛くも2-1の勝利を収めたリヴァプール。これで成績を12勝1分とし2位との勝ち点差8をキープしたが、クロップ監督はインターナショナルマッチ明けの勝利を評価しつつ、同試合について以下のように語っている。

「もっと上手くプレーできた?そうかもしれないね。でも21日に(ブラジル代表が試合を行なった)アブダビから帰ってきたばかりの選手もいたんだ。それはあまりに多くを求めすぎだよ」

「だからクリスタル・パレスに勝利することが当たり前だとは思わないよ。素晴らしい試合をするだけでは意味がないんだ。我々は常に勝利を求めているからね」

 13試合を終え勝ち点37で、プレミアリーグの首位を走るリヴァプール。次の試合は27日、チャンピオンズリーグでホームにナポリを迎える。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング