FOLLOW US

クロップ監督、代表戦明けの白星を評価「勝利が当たり前だとは思わない」

リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、直近のリーグ戦に言及した。23日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 23日に行われたプレミアリーグ第13節クリスタル・パレス戦では、終盤の得点で辛くも2-1の勝利を収めたリヴァプール。これで成績を12勝1分とし2位との勝ち点差8をキープしたが、クロップ監督はインターナショナルマッチ明けの勝利を評価しつつ、同試合について以下のように語っている。

「もっと上手くプレーできた?そうかもしれないね。でも21日に(ブラジル代表が試合を行なった)アブダビから帰ってきたばかりの選手もいたんだ。それはあまりに多くを求めすぎだよ」

「だからクリスタル・パレスに勝利することが当たり前だとは思わないよ。素晴らしい試合をするだけでは意味がないんだ。我々は常に勝利を求めているからね」

 13試合を終え勝ち点37で、プレミアリーグの首位を走るリヴァプール。次の試合は27日、チャンピオンズリーグでホームにナポリを迎える。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA