2019.11.20

守備陣不足のマンC、ウパメカノ獲得か…プレミア複数クラブらも関心

ウパメカノ
マンチェスター・Cはウパメカノの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cは今冬の移籍市場でライプツィヒに所属するフランス代表DFダヨ・ウパメカノの獲得に関心を示している。19日にイギリス紙『ガーディアン』が報じた。


 マンチェスター・Cは今シーズン、守備陣の負傷者が続出してしまい、1月での補強が必須となっている。特にセンターバックの選手らの獲得を望んでいるとクラブを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督も語っていた。

 同紙によると、マンチェスター・Cはウパメカノの獲得に関心を示しているという。グアルディオラ監督は同選手の守備面を高く評価している他にも、21歳の若さということから、今後の成長も見込んでいるようだ。

 今夏の移籍市場でアーセナルやトッテナムなど複数のプレミアリーグクラブもウパメカノの獲得に向けて交渉を行っていた。マンチェスター・Cは同選手に対して5000万ポンド(約70億円)を支払い、移籍の実現を図ると伝えられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング