2019.11.20

モウリーニョ、トッテナムの新監督に就任か…本人もプレミア復帰を希望

モウリーニョ
モウリーニョ氏はトッテナムの指揮官に就任するようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元マンチェスター・Uの指揮官を務めていたジョゼ・モウリーニョ氏はトッテナムの新監督に就任する可能性が高いようだ。20日にイギリスメディア『BBC』が報じている。


 トッテナムは19日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の解任を発表。昨シーズンは同クラブをチャンピオンズリーグ決勝まで導いた名将だが、今シーズンは現在3勝5分け4敗で14位と低迷している。

 2018年12月にマンチェスター・Uを離れたモウリーニョ氏は以前からプレミアリーグ復帰を希望していると述べていた。同氏は複数のオファーを受けていたと噂されているが、全て拒否していたという。

 同メディアによると、トッテナムがモウリーニョ氏に対して正式なオファーを提示し、合意に至ることができれば、近日中にも指揮官就任が発表される可能性があるようだ。同氏のプレミア復帰に注目を集めるファンも大いに違いない。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング