2019.11.19

フィルミーノ、自身の役割について「9番として、時々10番としてプレーする」

リヴァプールでプレーするフィルミーノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノがインタビューに応えた。イギリス紙『デイリー・メール』が19日に伝えている。


 フィルミーノはリヴァプール加入以降、エジプト代表FWモハメド・サラーとセネガル代表サディオ・マネと3トップを組み、ゴールやアシストといった目に見える数字以外でもマルチな才能を発揮している。フィルミーノは「僕はピッチでの僕のポジションを尊重する男だ。チームが僕を必要としているところで僕はプレーする。9番として、時々10番としてプレーし、ベストを尽くすようにしている。 それは私であって私の性格であり、善良で謙虚な人になろうとしている」とコメントし自身の役割について語っている。

 ここまでプレミアリーグ無敗を続けるチームを最前線から牽引するフィルミーノの活躍に今後も期待が集まるところだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る