2019.10.09

ヴェンゲル氏、プレミアでの指揮を拒否「アーセナルとの関係性が強すぎた」

アーセン・ヴェンゲル氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 前アーセナル監督のアーセン・ヴェンゲル氏は今後プレミアリーグで指揮を取ることはないようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日に伝えている。


 アーセナルの指揮官を22年に渡って務めたヴェンゲル氏は2017ー2018シーズン限りで同クラブを離れ、現在はフリーとなっている。ヴェンゲル氏は「イギリスで働く機会があったけど断った」とアーセナル退団後プレミアリーグの他クラブからのオファーがあったことを明かした。断った理由については「アーセナルとの関係性が強すぎたからプレミアリーグから出て行くことを決めたんだ」と述べている。

 先日日本の吉本興業とマネジメント契約を締結したことでも話題となったヴェンゲル氏だが、今後どのような活躍を見せてくれるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング