FOLLOW US

アーセナルFWペペが新天地での苦悩を語る「適応は簡単ではない」

今季からアーセナルでプレーするペペ [写真]=Getty Images

 今夏アーセナルに加入したコートジボワール代表FWニコラ・ペペが、新しい環境に適応することの難しさを語った。1日に、アメリカメディア『ユーロスポーツ』が報じている。

 今年8月、アーセナルはクラブ史上最高額となる7200万ポンド(当時の換算レートで約94億円)の移籍金で、リールからペペを獲得した。初めてプレミアリーグの舞台に足を踏み入れたペペは、ここまでリーグ戦で7試合に出場。だが、1ゴール1アシストと思うような結果が残せていない。新天地でのプレーについて、ペペは以下のようにコメントしている。

「本当のことを言うと、適応は簡単ではないよ。1ゴール1アシストというのは十分な結果ではないし、良いパフォーマンスを見せられていないと感じている」

「自信を取り戻さなければいけないね。サポーターは僕の出来について心配するかもしれないけど、僕はあまり気にしていないんだ。プレミアリーグは僕にとって新しいリーグだし、すぐに適応しなければならないとは思っている。でも、(適応に)それほど長い時間はかからないよ」

 “ガナーズ”の俊足ウインガーは、あくまでも前だけを見据えていた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA