FOLLOW US

ペップの後継者を確保? マンC、次期監督候補としてV・ブロンクホルスト氏を招へい

昨季までフェイエノールトで監督を務めたV・ブロンクホルスト氏 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは、現在チームの指揮を執るジョゼップ・グアルディオラ監督の後継者に目星をつけたようだ。29日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。

 同チームは、現役時代バルセロナやオランダ代表で活躍し、昨季までフェイエノールトで監督を務めていたジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト氏をチームに迎えた模様だ。同氏は現在、すでにマンチェスターで仕事をしているという。

 この招へいは「非公式の合意」であり、目的はあくまでV・ブロンクホルスト氏の発展を支援するものだとマンチェスター・Cは主張している。しかし報道によると、同氏は契約書にサインしクラブの「すべての領域へのアクセス」が容認されている、とのこと。グアルディオラ監督の退任に備え、クラブの仕組みを深く理解させる狙いがあるのではないかと言われているようだ。

 また、同紙はグアルディオラ監督の後継者として、現在マンチェスター・Cのアシスタントコーチを務めるミケル・アルテタ氏や、昨季まで同チームに在籍していたヴァンサン・コンパニ(アンデルレヒト)の可能性も指摘している。

 今季で4季目を迎えているグアルディオラ監督とマンチェスター・Cの契約は2021年6月まで。昨季はイングランド史上初の国内3冠を達成するなど、これまでイングランドの地で7個のタイトルを獲得している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA