FOLLOW US

ペップが同僚へ差別投稿疑惑のB・シルヴァを擁護「最も素敵な人間の一人」

批判を受けるB・シルヴァ(右)を擁護する、グアルディオラ監督(左) [写真]=Getty Images

 自身のツイッターで人種差別的な投稿を行ったとして非難を浴びている、マンチェスター・C所属のポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァを、ジョゼップ・グアルディオラ監督が擁護した。25日、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 B・シルヴァは22日、スペインやポルトガルで親しまれている菓子ブランド「コンギトス」のキャラクター画像と、マンチェスター・Cのチームメイトであるバンジャマン・メンディの幼少の頃の写真を並べて投稿した。投稿には、「誰だと思う?」という一文が添えられていた。

 だが、「コンギトス」のキャラクターが人型でチョコレート色をしているため、B・シルヴァはメンディを引き合いに出した人種差別的な投稿を行ったとして、非難を受けることになった。また、この騒動を受けたFA(イングランドサッカー協会)が、マンチェスター・Cに確認の書簡を送る事態に発展している。

 グアルディオラ監督は、「白人に似ているキャラクターだってたくさん存在する」と述べ、B・シルヴァが意図的に差別を行ったのではないとの見解を示した。

「ベルナルド(・シルヴァ)は、私がこれまで出会った中で最も素敵な人間の一人だよ。メンディは彼の親友だし、彼らは兄弟のようなんだ」

 なお、B・シルヴァは批判に対し、「最近は友人と冗談を言うことすらできない」とコメントしている。果たして、騒動は加熱の一途をたどるのか、はたまた収束の方向へ向かうのか――。今後の推移に、注目が集まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA