2019.09.12

マンU、今夏エヴァートンGK獲得を検討も…デ・ヘアと契約を延長へ

エヴァートンに所属するピックフォード(左)とマンチェスター・Uに所属するデ・ヘア(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは今夏、エヴァートンに所属するイングランド代表GKジョーダン・ピックフォードの獲得を検討していたようだ。12日付けで、イギリスメディア『Sports MOLE』が伝えている。

 現在、マンチェスター・Uのゴールマウスを守るのはダビド・デ・ヘアだが、オーレ・グンナー・スールシャール監督は同選手の将来に不透明な部分を感じていたようだ。そこでデ・ヘアの後釜として、エヴァートンとイングランド代表で正GKを務めるピックフォードの名前をリストアップしたという。

 報道によると、マンチェスター・Uは8月の移籍期限までに、ピックフォードへオファーする準備がほぼ整っていたそうだ。しかし、その考えは改められたようで、現在はデ・ヘアと新たな条件に合意し、契約を延長する寸前だと言われている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
グラナダ
10pt
セビージャ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング