2019.09.12

19歳サンチョ、今夏マンUと接触していた…ドルトムントSDが明かす

ドルトムントに所属するサンチョ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドルトムントに所属するイングランド代表MFジェイドン・サンチョは、今夏マンチェスター・Uと接触していたようだ。11日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ドルトムントでスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏によると、サンチョの代理人が夏の移籍期間中にマンチェスター・Uの役員と交渉を行っていたとのこと。とはいえ、サンチョがマンチェスター・Uへ移籍する可能性は低いようで、ツォルク氏は2018/19シーズンを振り返るAmazonプライムのドキュメンタリー『Inside Borussia Dortmund』で以下のように語った。

マンチェスター・Uがサンチョの代理人を招待して、交渉が行われたんだ。でも彼(代理人)は、いくら移籍金を積まれても移籍させないと言ったよ。サンチョはこの夏に、ステップを踏むつもりはない、とね」

 現在19歳のサンチョは、2017年にマンチェスター・Cの育成チームからドルトムントへ移籍。今シーズンもすでに公式戦5試合に出場し、イングランドのフル代表にも選出されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング