2019.09.11

シティを去ったら母国復帰? デ・ブルイネがコンパニに言及「僕の場所を確保してほしい」

マンチェスター・Cでチームメイトだったデ・ブライネ (左)とコンパニ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが、今夏アンデルレヒトへ移籍した同代表DFヴァンサン・コンパニについて言及した。11日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 デ・ブライネは、マンチェスター・Cを退団したかつてのチームメイトであるコンパニが所属するアンデルレヒトに加わりたいと明かした。デ・ブライネは、以下のように語っている。

「彼(コンパニ)のキャリアが、アンデルレヒトでもシティと同じくらい素晴らしいものになることを願っているよ。そして僕は彼に、アンデルレヒトに僕の場所を確保するように言ったんだ。僕がシティを去ったら、加入できるようにね」

 またデ・ブライネは、自身が2015年にヴォルフスブルクからマンチェスター・Cへ移籍する際、「当時ヴィニーは僕にマンチェスターに移籍するよう言ってきてくれた」ともコメント。コンパニの存在が大きく影響していたことも明かした。

 ベルギー代表でも共に活躍した両選手は、今後同じクラブで戦うことになるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング