2019.08.13

トッテナム、エリクセンとの契約延長を目指す…チーム最高の給与をオファーか

クリスティアン・エリクセン
トッテナムとの契約が残り1年のエリクセン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムがデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンとの契約延長に向けて新たなオファーを用意しているようだ。12日、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 26歳のエリクセンは2020年6月でトッテナムとの契約が満了するため、契約が延長されない限り、来年1月から他クラブと2020年7月に加入する契約を結べるようになる。

 そんな中、エリクセンと新たな長期契約を結ぶために動くトッテナムは、現在の8万ポンド(約1000万円)の2.5倍に当たる20万ポンド(約2500万円)の週給を同選手に提示するようだ。この金額で契約が結ばれた場合、同選手はイングランド代表FWハリー・ケインと並ぶチームトップの給与を受け取ることになる。

 プレミアリーグ開幕節のアストン・ヴィラ戦では、途中出場から試合の流れを一気に変えて逆転勝利に貢献し、トッテナムにとって欠かせない存在であることを改めて見せつけたエリクセン。稀代のプレーメーカーにはレアル・マドリードやアトレティコ・マドリード、ユヴェントスが関心を示しており、今後の去就に注目が集まっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング