2019.07.13

大型CB補強を目指すマンU、ベンフィカの逸材獲得に向けて交渉開始か

マンチェスター・Uが狙うルベン・ディアス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uベンフィカのポルトガル代表DFルベン・ディアスに関心を示している模様だ。イギリス誌『FourFourTwo』が12日に報じている。

 大型センターバックの補強を目指すマンチェスター・Uはこれまで、ナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリやレスターのイングランド代表DFハリー・マグワイアなどへの関心が報じられてきた。マンチェスター・Uは新たな候補として、R・ディアスに関心を示しているようだ。

『FourFourTwo』によると、マンチェスター・Uは既に、ベンフィカの本拠地・ポルトガルのリスボンでR・ディアスとの交渉を進めているという。なお、獲得のためには移籍金6600万ユーロ(約80億円)が必要になる見込みだ。

 R・ディアスはベンフィカ生え抜きの22歳。2017-2018シーズンにトップチームでデビューを飾ると、同シーズンに公式戦30試合に出場して4ゴールを記録した。昨シーズンは公式戦55試合に出場して、リーグ優勝にも貢献。また、R・ディアスは既にポルトガル代表でもデビューを果たしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング