2019.07.12

クロップ監督、“静かな夏”を示唆「すでに新たな選手たちがいる」

ブリュースターとチェンバレン
クロップ監督が期待を寄せるブリュースター(左)とチェンバレン(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督には、今夏の移籍市場を積極的に動き回るつもりはないようだ。11日、イギリス紙『Liverpool Echo』が報じた。

 ライバルが即戦力級の選手を獲得する中、リヴァプールのここまでの補強はU-19オランダ代表DFセップ・ファン・デン・ベルフのみだ。しかし、欧州王者の指揮官に焦りの色は生じていない。

 11日にトランメア・ローヴァーズとの親善試合を終えた(6-0で勝利)クロップ監督は、「みんなが気付いていないだけで、私たちにはすでに新たな選手たちがいる。リアン・ブリュースターアレックス・オックスレイド・チェンバレンは昨年(ケガの影響で)プレーしなかった。すべての若手も昨年はプレーしなかった。彼らはみんな私たちにとっては新加入選手さ」と、現有戦力に自信を持っていることを窺わせた。

 また、同監督は「移籍市場は開いている。今後の展開は見守るつもりだが、今夏は過去以上の資金を使うことはないと思うよ」と複数名のビッグネーム獲得は行わないことを明言した。

 リヴァプールは14日にブラッドフォードと対戦してから、アメリカで行われるプレシーズンマッチへと臨む。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング