2019.06.27

D・シルバの後継者候補? ペップがイスコ獲得を熱望か

イスコ(右)獲得を望んでいるとされるグアルディオラ監督(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は、2019-20シーズンをもってクラブを退団することを明言したダビド・シルバの後継者として、レアル・マドリード所属のスペイン代表MFイスコを獲得したいと考えているようだ。26日に、スペインのスポーツ紙『マルカ』が報じた。

 グアルディオラ監督は、以前からイスコの実力を高く評価してきた。これまでは、高額な移籍金がネックとなっていたこともあり獲得は実現しなかったが、D・シルバの後任を探す必要性に迫られた指揮官が、再度イスコ獲得に全力を注ぐ可能性は十分にあるという。

 レアル・マドリードにおけるイスコの立場も、グアルディオラ監督を後押しするかもしれない。今夏にエデン・アザールが到来したことは、イスコの状況をより難しいものにした。ジネディーヌ・ジダン監督にあまり重要視されていないとイスコが考えれば、新天地を求めたとしても不思議ではない。

 果たして、同じスペイン人のイスコが、D・シルバの後任を担うことになるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング