2019.06.26

マンUがルカク代役としてベン・イェデルに関心…違約金満額で獲得か

ウィサム・ベン・イェデル
今季リーガの得点ランキング6位に入賞したベン・イェデル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uセビージャに所属するフランス代表FWウィサム・ベン・イェデルの獲得に動いている模様だ。25日、スペイン紙『ABC de Sevilla』が報じた。

 28歳のベン・イェデルは2016年夏にトゥールーズからセビージャに加入。今シーズンのリーガ・エスパニョーラでは加入以降最多となる18得点9アシストをマークした。

 マンチェスター・Uインテル移籍が有力視されるベルギー代表FWロメル・ルカクの代役になるストライカーを探しており、バルセロナパリ・サンジェルマンも関心を示すベン・イェデルに目を付けたようだ。

 “赤い悪魔”はルカクの移籍が成立しない限りベン・イェデルの獲得には動かないと見られているが、同選手の違約金4000万ユーロ(約49億円)を満額セビージャに支払う用意は出来ているという。

 ベン・イェデル自身も今夏のステップアップを希望しているが、移籍候補先のメドが立たない場合、契約を2年残しているセビージャに残留するようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング