2019.06.26

ブライトン、伊東純也の同僚ウィンガー獲得へ近づく…移籍金は約20億円に

レアンドロ・トロサール
ヘンクを優勝へ導いたトロサール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブライトンKRCヘンクに所属するベルギー代表FWレアンドロ・トロサールの獲得に近づいているようだ。イギリスメディア『BBC』が25日に伝えている。

 同メディアによるとブライトンはヘンクに対して1500万ポンドの移籍金(約20億円)を支払うことで合意した模様だ。近日中に正式発表される見込みで、ブライトンにとっては今夏2人目の補強となる。

 1994年生まれで現在24歳のトロサールは2012年にトップチームデビュー。その後数クラブへのレンタル移籍を経験した後、2016-17シーズンにレギュラーを奪取した。今シーズンはリーグ戦34試合に出場して14得点を記録し、後半戦に入ってからは主将も務めてクラブを8年ぶりのリーグ優勝へ導いた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング