FOLLOW US

エヴァートンが今夏2人目の補強…バルサからA・ゴメスを完全移籍で獲得!

エヴァートンへの完全移籍が決まったA・ゴメス [写真]=Getty Images

 25日、エヴァートンバルセロナからポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスを完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 移籍金は2200万ポンド(約30億円)で、契約期間は2024年夏までとなっている。今夏のエヴァートンにとっては、ハダースフィールドからフリートランスファーで獲得したデンマーク代表GKヨナス・レッスル以来となる2人目の補強だ。

 A・ゴメスは1993年7月30日生まれの25歳。2012年にベンフィカでトップチームデビューを果たすと、2015年にバレンシア、その翌年にはバルセロナへと順当にステップアップを遂げた。しかし、バルセロナでは安定した出場機会の確保に苦しみ、今季はエヴァートンへと期限付き移籍で加入していた。

 エヴァートンでの最初の8試合はケガの影響でメンバー入りできなかったが、第9節のクリスタル・パレス戦以降は不動のスタメンとして“トフィーズ”(クラブの愛称)の中盤で創造性を発揮した。

 クラブ公式サイトにはA・ゴメスのコメントが掲載され、「エヴァートンと契約できて幸せだよ。簡単な決断だったね。クラブが僕の獲得に尽力してくれたことは分かっているし、彼らには感謝している。エヴァートンに渦巻く野心は僕だけではなく、すべての選手、ファン、そしてクラブにとってのものだ。とてもワクワクしているよ」と、エヴァートン再加入を喜んだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA